FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楓を迎えるまでのこと・・・

昨日、旦那が楓(ふう)のママに会ってきたそうです。

楓は旦那の仕事先の方から譲ってもらったので今でも会う機会があります。



昨年の11月9日。

旦那から突然、「ポメラニアン飼うか!」とメールが。

「いやいや飼ってるし!」と返信すると、「今週産まれるらしい。」と。

交配したのは聞いてたけど、「お乳もふくれてきてない。」と
妊娠に至らなかったらしい事を聞いていたのでビックリ

前々から「赤ちゃんできたらもらう~」と言っていた旦那に対して私は反対していました。

「あげる!」「ありがとう!」と簡単にはいきませんよね。プリンもいるし。

まぁ半分冗談だろうと流していたのですが突然そんなメールが・・・。

それもまぁ本気ではないのだろうときちんとした話し合いもせずにいました。

そして13日。楓を含む3兄弟が誕生。

「もらうならメス。」と旦那が言っていたので全てオスだと聞き
この話は本当になくなったな、と思っていました。

そんな中、12月中頃、生後1ヶ月を過ぎ健康診断も終えた3兄弟が
その仕事先の事務所にお目見え。

それまでに、おしゃべりが上手だという楓のパパに接して「オスもかわいい」と
言い出していた旦那サマ。

3兄弟をスマホで撮りまくり私に見せてきました。

知人がポメ夫婦を飼っている、赤ちゃんをどうぞと言ってくれている、
これは運命だ!こんな縁はない!と私を説得しだす。

旦那は強引な性格ではなく、私の意見を尊重してくれるので答えは出ず
年明けを迎えました。

そして正月休み明けの仕事始めの日。

なかなか首を縦に振らない私に「今からプリンを連れてきて。」
と、そこの事務所に呼び出しました。

私の説得&プリンとの相性を見るためにですね。

私はというと、大好きな犬種、しかも赤ちゃんに「かわいい~」と
なるに決まってますよね

一方のプリンは、楓の両親と楓含む3兄弟に壁際に追い詰められていました。

挨拶してくれていただけだけどプリンが逃げるので・・・

「連れて帰らんのかい?」と言ってくれていましたが
「もうちょっと考えます~。」と言ってその日は帰ってきました。

まだ2ヶ月にもなっていなかったしね。

そこから悶々と悩む日々。

2匹も飼えるの?プリンは?

食欲もなくなるほどワンコの事ばかり考えていました。

旦那にも「犬どうすんの?」と毎日聞かれていました。

私以外の家族は迎える気マンマン。私は答えが出せずにいました。

と、ある日、仕事から帰った旦那が
「小さいの置いてあるんやで。早くとりに来いよ。」って言われたで。
と言ってきました。


「じゃあ・・・もらおうか。」


なぜかそんな言葉で迎える気になった私。

きっと背中を押してもらいたかったんだ。

「小さいの」とは楓のこと。

3兄弟は体格差があって、大中小って感じでした。

小さい仔が良いと言っていたので他所へやらずに待っていてくれたのです。


010_convert_20130306142539.jpg

そんなこんなで1月20日に我が家へやってきた楓。

たくさん悩んだけど迎えたからには幸せだと思ってもらえるように頑張るよ



003_convert_20130306130607.jpg

こんなに態度がデカくなっちゃった楓。


001_convert_20130306130712.jpg

プリンも開いた口がふさがりません




長々と読んで頂きありがとうございます。
ぽちっと応援してくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

楓ちゃんをお迎えするまでにいろいろあったんですね(o^-^o)

うちもエイトを迎えるまでにはいろいろあったんですよ~。

でも、お互い家族になる運命だったんですよ(*^-^*)

いろいろあったぶん、これからは無くてはならない存在になってきますよね。
あっ、もうなってますね(*^-^*)

pomenanaさんへ

ワンコを迎えるって一大事ですよね~。
楓がうちに来てからまだ1ヶ月半ほどですが
もうすっかり「うちのこ」です(^^)
エイトくんのおうちも色々だったんですね。
ホント運命ですよね。
人と人、人とワンコも繋がっていますよね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。