スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発作

昨日の夜中、プリンがてんかんの発作を起こしました。

寝室で一緒に寝ているのですが、突然私と旦那の間に飛び込んできました。

寒いと「布団に入れて~」とくるので旦那を起こしてしまうと思い
引き寄せようとしたその時、プリンの異常に気がつきました。

慌てて飛び起きて抱きしめて発作が治まるのを待ちます。

いつもより長いような気がしました。



発作は小さい頃からありましたが、最近では頻度はぐっと減っています。

4年程前、毎日1、2回起こるというのが1週間ぐらい続いたことがありました。

病院で相談したのですが、
「起こるか起こらないか分からない発作に対して毎日毎日薬を飲むのは
 この小さい体にはとっても負担。様子をみましょう。」
と言われて薬は使っていません。

回数が多い子は一日に何十回と発作が起こるらしくて
一日に一、二回だと日常生活に支障があるというレベルではないんだそうです。

発作の前兆段階ではものすごい不安感に襲われるらしく
いきなり走り出したりと異常な行動をとる子もいるそう。

プリンは振るえながら目に涙をためて抱っこしてと訴えてきます。

その姿はプリンもしんどいのだろうけど見ているのも辛い。

抱きしめることしかできません。

いつも、どうか治まって!早く終わって!とドキドキします。

今はもう元気に楓(ふう)とバトルしています




011_convert_20130306130132.jpg





002_convert_20130306130303.jpg

ぼくのごはんとったやろ
と詰め寄られているところです




いつも応援ありがとうございます。よろしければぽちっとお願いします☆
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

プリンちゃん発作がおきちゃうんですね....心配ですよね....

うちの先代ポメも晩年たまに発作を起こして突然倒れたりしていましたので、お気持ち分かります。

発作が起きないことを祈るばかりです。

pomenanaさんへ

コメントありがとうございます。
辛そうにしている姿を見るのは本当に嫌ですよね。
旦那の実家にいたワンコもよく発作を起こしていたので旦那は免疫があったようですが、私はプリンが初めて発作を起こした時はパニックになってしまいました。
プリンがどうにかなってしまうと思い、「プリン!プリン!」と泣きながら叫んでいました。
後から調べるとてんかんは発作を起こすと脳に新たな刺激を与えてはいけない、とあったのでダメな行為ですよね(>_<)
幸い、発作の間隔は年々開くようになって頻度も少なくなってきたので少し安心しています。

こんにちは。
うちも病気の子がいるので、見ているこちらがつらい
お気持ち判る気がします。

でも、こちらが大丈夫よってカオしてるほうが
安心するんだそうで、うちの場合は何食わぬ体で
接するようにしてるんですけど・・・

上手につきあっていけるよう、
お互いガンバリマショウ(・ω<)

shimicciさんへ

コメントありがとうございます!
ピッポくんとマルちゃんのブログ、いつも楽しく拝見しています。

そうですよね。こちらが焦っていては余計に不安にさせてしまいますよね。
気持ちを大きくもてるように心がけます~(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。